経歴
👶

経歴

Tags
Published
October 21, 2023
Author
Jun Ebina

自己紹介

Webエンジニアをしています。
SNSフォローしてくれると嬉しいです
 
よく使うもの
Ruby on Rails | React | Next.js | Python | AWS
 
以下経歴。新しいものから順に

2社目: X Mile株式会社(現職)

当時立ち上げ4期目のスタートアップで1人目エンジニア
前職で自信を無くしていた時期に全く面識のない社長からFacebookでスカウトされ、こんな自分でも役に立つなら、ぐらいな感じで入社。
入社直後はRailsとReactでSaaSの0→1開発したり、ベンダーから買ってたPHP製のパッケージをリプレイスして内製化したり、エンジニアの採用したり、技術顧問の選出をしたりと、正解がない課題をとにかくこなし続けてた気がする。我ながらよく駆け抜けたと思う。
最近はエンジニアも増えてきて、どうすれば各々の成長を支援しつつ業務を回せるか、どういうアーキテクチャなら開発速度や保守性を維持できるかなどマネジメントレイヤーらしい悩みを抱えるようになってきた。
 
宣伝:エンジニアめちゃくちゃ募集してるのでぜひSNS経由で連絡ください。雑談ぐらいでもOKです。
 

新卒2: FANTAS technology株式会社

不動産Techの会社でエンジニア新卒1期生。
 
後述の内定辞退後に改めて新卒として内定。内定承諾時はCTOしかいないような状況だったが、あえて整ってない環境に身を置いてみようかなというストイックな気持ちで入社。しかし、中途エンジニアの容赦ないマサカリにより疲弊。社会の辛さを叩き込まれつつコロナのパンデミックに突入して波乱万丈だった。
 
当時読んだこの本は一生忘れない
 
Railsで社内システム作ったり、Pythonでクローラ作ったり、Next.jsでポータルサイト作ったりなど色々経験した。なんやかんやでWeb系フルスタックエンジニアとしての土台が身についたのと、メンタル面がかなり仕上がったので、1社目でこの会社を選んでよかった。
 

新卒1: ブロックチェーンのOSSを作っている会社

短期間しか縁がなかったので社名は割愛
就活時点で特に秀でたスキルも無くどうしたもんかと悩んでいた頃に、ビットコインが1次ブームを迎えたので、最先端の技術を身につけようと思いWantedlyか何かでブロックチェーンの開発をしている会社に応募してみたらなぜか受かってしまった。
全く技術が伴ってないのに大丈夫かいなと思ってたら、内定承諾直後に開発の拠点を海外に移すことが決まり、日本人エンジニアがみんな離職。
言葉も通じず技術も通じない環境で新卒1人でやっていけるほど楽観的ではなかったので、内定を辞退して1~2ヶ月ぐらいの縁で終わった。今振り返ってもなんだったんだ🤔

大学時代:公立はこだて未来大学

函館の山奥に建っている2000年設立の情報系単科大学。通称FUN
「オープンスペース・オープンマインド」を合言葉にしており、5階分を吹き抜けにした開放感のある校舎が特徴。全面ガラス張りなので夏場は灼熱、冬場は極寒。文字通り山奥で勉強か運動ぐらいしかやることがない隔離施設。
学部1年からプログラミング・数学・英語などの基礎を学習し、学部3年では丸1年かけたPBLを実施して課題解決力を養うようなカリキュラムが用意されている。
偏差値40台だし名前にひらがな入ってるしで当時はFラン()と小馬鹿にしていたけども、卒業して振り返ってみるとめちゃくちゃ良い環境だった。